2010年09月26日

Time Capsule 修理しました...01 電子部品の購入

先日、わが家のネットワークがダウン
原因は、無線ルーターとして使っていた Apple Time Capsule の電源が全く入らなくなったこと
そこで、眠っていた AirPort を引っ張り出して急場をしのいだというがこのエントリー
http://firebolt.seesaa.net/article/162416414.html?1285468917

そこで今回、MacPeople 2010年9月号 に掲載されていた記事を参考に、自己修理に挑戦
同じトラブルで困っている人の参考になればと思います
ただし、自己責任で行ってください

------------------------------------------
まずは、破損していると思われる部品 コンデンサーの入手
秋葉原まで足を運ばないと無理かと思われましたが、ちゃんとインターネットで購入できました

共立電子産業 共立電子の店 エレショップ
http://eleshop.jp/shop/

このページの電解コンデンサーを注文
http://eleshop.jp/shop/g/g472132/
必要なのは2本ですが、予備としてプラス2本の計4本としました
1本は63円
送料ですが、ちょっと時間はかかりますが宅配業者ではなく、郵便局の定形外普通郵便を指定することで120円
総額252円でした(クレジットカードが使えます)
R0017537
RICOH GR DIGITAL 3

数日で、封筒に入ったコンデンサー4本が到着
1500μF 6.3V (耐久性が105℃以上)という規格の電解コンデンサーであればだいじょうぶとのこと
R0017527
RICOH GR DIGITAL 3


posted by nimbus at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | journal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック